あにつく

あにつく2017 関西 マチ★アソビ版

マチ★アソビ 2017の会場をおかりし、あにつく2017 関西 を開催します。
今回は、サンジゲン・サブリメイション・ラークスエンターテイメント・ ヤオヨロズ様にご協力いただき、 作品の紹介から、日々進化している3DCGメイキングやデジタル制作工程など、裏話も含めてご紹介いただきます!


「あにつく」とは?

これからのアニメ制作を目指す次世代、アニメファンの方々までを対象に、アニメを作る楽しさと、 その手法として2D作画ソフトの運用や3Dアニメーション技術の紹介から、作品のメインキングと マーケットアピール、人材発掘、育成までを目的としたアニメ制作技術に関する総合イベントです。 http://www.too.com/atsuc/


緊急議題!すべてのアニメはCGになるのか
IN あにつく2017 関西 春

日時

5月5日 11:30~12:30

登壇者

サンジゲン代表 松浦 裕暁
サブリメイション取締役 須貝 真也
ラークスエンタテイメント CG 部長 奈良岡 智哉
「ID -0 」CGスーパーバイザー今 義和


ID-0   CG スーパーバイザーが語る
CG 制作の魅力(あにつく2017 関西)

日時

5月5日 17:30~18:30

登壇者

「ID -0 」CGスーパーバイザー今 義和
プロデューサー 平澤 直
サンジゲン代表 松浦 裕暁


ケモノフレンズプロデュサーに聞く
ヤオヨロズ式 CG アニメの作り方(あにつく2017 関西)

日時

5月6日 21:30~23:00

登壇者

ヤオヨロズ代表 福原 慶匡
サンジゲン代表 松浦 裕暁
サブリメイション取締役 須貝 真也
サンジゲン CGスーパーバイザー今 義和